貯金の為の50万円ほどクレジットカードキャッシングで借金

自分は年齢の割には高給取りだと思うのですが、どうしても貯金ができません。手元にお金があると、どうしても使ってしまうのです。
「貯金しよう!」と決心し数万円貯めては使うの繰り返しで、この年齢になってしまいました。そこで、何とか貯金できる方法を僕なりに考えてみました。

 

まず、形から入るために50万円ほど借金をし、そのお金で定期預金をつくりました。というのも、自分は小銭があると使ってしまうけれども、大きな額の定期預金であればそれをわざわざ崩して使うことはしないし、もっと増やそうと思うのではないか?と考えたからです。

 

結果は、大成功です。

 

最初にまとまった額があったのでキックがかかり、今のところ毎月最低でも10万円の貯金ができています。今は貯金が増えて行くのが楽しくてたまりません。

 

借金はクレジットカードのキャッシングなので、金利から考えると正直赤字ですが、月々の返済自体はさほど辛くはありませんので問題はありません。
また、ある程度貯金がたまったら、一括返済することも考えています。

 

今回の借金で「貯金ができる体質」を買ったと思えば、僕の場合にとっては本当に安い買い物でした。
とはいえ、失敗した時には大きな借金と月々の支払がのしかかってきますので、一般の人に勧められる方法ではないと思います。